ミラグレーン販売中止理由はなぜ?最強すぎて品薄?ケースはリニューアルした?

ミラグレーン 販売中止 理由

日邦薬品工業が製造・販売している第3類医薬品である「ミラグレーン」

肝臓の機能が気になる人やお酒を飲む人におすすめで、肝臓を助ける成分や、肝臓の働きに欠かせない成分が配合されています。

そんなミラグレーンが販売中止になったと言う噂が流れていますが本当なのでしょうか?

販売中止は本当?リニューアルした?など、ミラグレーンの販売状況を調査してみました!

\ ココで売ってる! /

日邦薬品工業
¥4,790 (2024/07/14 18:27時点 | Amazon調べ)
日邦薬品工業
¥21,700 (2024/07/14 18:27時点 | Amazon調べ)
目次

ミラグレーン販売中止理由はなぜ?

ミラグレーン販売中止になっていない

調査の結果、ミラグレーンは販売中止にはなっていないことが分かりました!

では、なぜ販売中止という噂が流れてしまったのでしょうか?理由として、以下のことが挙げられます。

ミラグレーンが販売中止という噂が流れてしまった理由
  • 最強に売れすぎて品薄になった
  • メーカー自主回収があった
  • 販売容量が変更になった
  • ドラッグストアや薬局など市販で買えない

ミラグレーン販売中止と言われる理由①最強に売れすぎて品薄になった

X(旧:Twitter)などで話題になった結果、製造・供給が追いつかず、欠品状態になっている店舗が多いようです。

ミラグレーン販売中止と言われる理由②メーカー自主回収があった

ミラグレーンは、2017年にメーカー自主回収が行われています。

この自主回収は「成分の記載ミス」によるもので、一部の成分含量が承認規格を下回っていたようです。

この記載ミスによって重い健康被害が発生することはないとのことで、販売中止などにはなっていません。

ミラグレーン販売中止と言われる理由③販売容量が変更になった

ミラグレーンは、2021年11月に販売容量と価格を変更しました。

いずれも、容量と価格ともに引き上げられている形です。

変更の理由としては、原料価格の高騰による仕入れ価格上昇によるものと発表されています。

旧容量・価格新容量・価格
175錠 4,950円190錠 5,610円
350錠  9,130円380錠 10,340円
550錠 13,200円600錠 14,960円

ミラグレーン販売中止と言われる理由④ドラッグストアや薬局など市販で買えない

ミラグレーンはドラッグストアや薬局などでは購入することができません。

マツモトキヨシ・ウエルシア・ツルハドラッグなどの大手ドラッグストアでも販売されていません。

店頭で見かける機会が無いことも、販売中止になった?と勘違いされる原因になっているようです。

これらの理由から販売中止になったと言われていますが、現在も継続して販売されています!

ミラグレーンの販売店について調査しました!売ってる場所が知りたい方はこちらをご覧ください。

ミラグレーンケースが変わった?リニューアルした?

ミラグレーンは、容量と価格を変更したタイミングでケースもリニューアルされています!

現在はさまざまなパッケージのものが販売されているようです!

ミラグレーンはどこで買える?取扱店調査

ミラグレーンは大手ドラッグストアでは販売されていませんが、日邦薬品工業株式会社の公式HPで取り扱いのある薬局を検索することができます!

↓画像をクリックすると公式HPへ移動します↓

ミラグレーン 日邦薬品工業株式会社
引用:日邦薬品工業株式会社

ミラグレーンの定価について調べました。値上げやジェネリック価格が気になる方はこちらをご覧ください!

ミラグレーンのすごさについて徹底調査!口コミや類似品など評判比較もご紹介します!

ミラグレーン販売中止理由について知恵袋などによくある質問

ミラグレーン600錠の販売は中止されるのですか?

日邦薬品工業のミラグレーン錠600錠(ビン)は、2024年2月より販売が中止されます。

ミラグレーン錠はどの会社が販売していますか?

ミラグレーンは、日邦薬品工業が販売しています。

まとめ

販売中止という噂は間違いで、リニューアルして今でも販売されていることが分かりました!

大手ドラッグストアでは販売されていないので、公式HPから取扱店を調べてみることをおすすめします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次